バイデン ウクライナ。 バイデン氏、ウクライナ疑惑で反論 米大統領選討論会

ウクライナについてのジョー・バイデンの説明に疑問を投げかける、秘密にされていたメモ

バイデン ウクライナ

事態を打開するには、2016年選挙とバイデン親子に対する捜査着手を発表するしかないと言われていたことも分かっている。 BHRは、2017年に行われたMegviiのシリーズCの投資ラウンドに出資。 ジョン・ボーダーズ、FOXニュース: 私の同僚ブレット・バイアーは、バイデン氏に関する本「シークレット・エンパイア」の著者ピーター・シュワイザーと話をお伺いしました。 ウクライナの天然ガス会社ブリズマ社の共同設立者であるミコラ・ズロチェフスキー氏と最初に接点を持ったのは、このデボン・アーチャー氏である。 これが法律上の手続きとして成り立つのかが大騒ぎとなっていて、バー司法長官とトランプ大統領のいずれかが嘘をついているのだといった話が話題になっている。 medium-browser-and-landscape-tablet• メモによると、ショーキンの解任が発表された2016年3月29日、ブレッタはショーキンの一時的な後任として任命された検察官のユーリ・セヴルクとの会談を求めたが、断られた。

次の

ウクライナ疑惑 トランプ大統領が強気崩さぬ事情 上院の弾劾審議の行方は

バイデン ウクライナ

We think we can introduce fair articles because it is non-profit. その文書によると、「ウクライナの政府関係者たちは、トランプ大統領がウクライナの大統領と電話会談を行う何ヶ月も前から、ハンター・バイデンとブリズマ社との関係を調べる新たな捜査が開始されていたことを示している」と報じられている。 一方で、トランプ氏が、次期大統領選で対立候補になる可能性があるバイデン氏に不利な情報を提供するよう、ウクライナ側に強要しようとしたとの懸念も生じている。 ここでも成績は振るわなかったようです。 2015年、BHRは中国国営のAvic Autoと協力し、ミシガン州が拠点のHenniges Automotiveを買収。 金融口座の中に、ブレット、珍しいことですよ。 ブリスマのオーナーに対する英国での捜査は、文書の締め切りに間に合わず、2015年初めに法律上の細かい解釈で終了した。 ピーター・シュワイザー: 民間の投資会社で、基本的には、社会保障年金基金などの中国政府機関が資金を投入し、それが海外に関心を持つ投資ファンドでした。

次の

【解説】 なぜウクライナはアメリカにとってそれほど重要なのか

バイデン ウクライナ

私の管轄ではないと」と、ルツェンコ氏はフィッシャー記者に話した。 同氏は月に50万ドルの報酬を受け取っていたと報じられている。 焦点となっているのは、2014年~2015年の期間だ。 9月26日 内部告発書を公開。 ウクライナの疑惑 では、ウクライナの疑惑とは? ハンターバイデンさんは、、2014年から2019年まで、ウクライナの天然ガス会社であるブリスマ・ホールディングスの取締役を務めました。

次の

「ウクライナゲート」でトランプ氏再び危機。有罪の可能性とハードル

バイデン ウクライナ

同年、アーチャー氏は、ブリズマの役員に就任している。 2019年10月9日閲覧。 私が今年入手した文書には、ハンター・バイデンに関するタイムズ紙の記事の後、オバマ政権国務省の力を借りて話を変えようとした取り組みの詳細が説明されている。 その直後、弁護士で政治家でもあった兄のボー・バーデン氏が脳腫瘍で亡くなっている。 参加12候補は、いわゆるウクライナ疑惑をめぐりトランプ大統領を一斉に非難。

次の

「ウクライナゲート」でトランプ氏再び危機。有罪の可能性とハードル

バイデン ウクライナ

【ワシントン古本陽荘、高本耕太】 トランプ氏「息子の捜査をバイデン氏が止めようとしたという話があり、多くの人が何があったか知りたがっている。 もともとParadigmは、1991年にジェームス・パク氏により設立された。 またゼレンスキー氏は、米民主党政権時代の駐ウクライナ大使が「良くない外交官だった」とのトランプ氏の主張に同意していた。 公正な選挙が行われたかどうかは疑問だが、それでも民主的に選ばれた大統領であったことは間違いない。 投資先企業には、中国の配車サービスDidi Chuxingや、顔認識技術を開発する中国のMegviiが含まれる。 トランプ氏はゼレンスキー氏との7月の電話会談で、バイデン氏の息子が役員を務めたウクライナのガス会社「ブリスマ」をめぐる汚職捜査に言及し、調査を進めるべきだとの考えを伝えていた。

次の

焦点:トランプ氏の電話記録、ウクライナに痛手 勝者はロシアか

バイデン ウクライナ

2019年12月19日閲覧。 ブレッタはウクライナに同様のメールを送り、「ワシントンで司法省高官に会うのがあなたにとっては生産的でしょう」と述べ、シュウォルツに連絡のための情報を提供していた。 【イラスト:さいとうひさし】. 諸外国が、アメリカの政権や有力政治家たちと裏でつながり影響力を行使できる「窓口」としてハンター・バイデン氏が使われていたのではないかという疑惑が濃厚になってきている。 なぜウクライナはアメリカにとって重要なのか 1991年のソ連崩壊に伴いウクライナが独立してから28年間。 トランプ大統領は、がウクライナについて頻繁に軽蔑的な発言を繰り返す。 米国憲法は、下院には弾劾訴追の権限を、上院には弾劾裁判を行って有罪か無罪…. ジュリアーニ氏は、ウクライナでバイデン親子を捜査することは可能か尋ねてきたという。 応じなければ10億ドルの借款保証を取り下げると強く求めた。

次の