岩手 県 河川 情報 システム。 河川の水位情報について

河川の水位情報について

岩手 県 河川 情報 システム

16年の台風10号で被害を受けた岩泉町の小本川などのほか、県南では稗貫川、和賀川、胆沢川、吸川、千厩川などに設置されている。 昨年度から設置を開始し事業費は1億5800万円。 県は2016年の台風10号の豪雨災害を教訓に、県内の河川に監視カメラの設置を進めています。 このうち、盛川の権現堂橋付近にはカメラが設置されており、河川の様子を見ることができます。 2019年よりカメラ設置箇所が4倍増となったほか、パソコンやスマートフォンで河川の画像が確認可能となり、住民の早期避難行動につなげる。 簡易型河川監視カメラは、国と民間が協力して開発し、国管理河川などで設置を進めている。 岩手県河川情報システム <外部リンク> 水位計設置箇所 河川名 設置場所 盛川 権現堂橋(盛町) 中井大橋(盛町) 須崎川 明神前(大船渡町) 浦浜川 越喜来橋(三陸町越喜来) また、県ではこれ以外の河川にも大雨等で一定の水位に達した場合に観測を開始する危機管理型水位計を県内260河川に325基設置し、運用を開始しました。

次の

株式会社岩手情報システム(岩手県)

岩手 県 河川 情報 システム

北海道地方 北海道 東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 北陸地方 新潟県 富山県 石川県 中部地方 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 近畿地方 福井県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 一般財団法人河川情報センター 〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル TEL. 簡易型河川監視カメラは、国と民間が協力して開発し、国管理河川などで設置を進めている。 23年度 24年度 25年度 採用人数 0 人 1 人 2 人 離職者数 0 人 0 人 0 人 企業情報 事業内容 システム環境・ネットワーク構築、webシステムの開発などあらゆるシステムインテグレーションに対応 所在地 〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1マリオス10F 資本金 2,000万円 従業員数 64名 設立 1985年7月 売上高 70,000万円 初任給 [大卒]基本給 月給 180,000円 [大卒]諸手当 月給 10000~ [短大卒]基本給 月給 165,000円 [短大卒]諸手当 月給 10000~ [専門学校卒]基本給 月給 165,000円 [専門学校卒]諸手当 月給 10000~ [高等専修学校卒]基本給 月給 165,000円 [高等専修学校卒]諸手当 月給 10000~ [高卒]基本給 月給 150,000円 保険 雇用保険,健康保険,労災保険,厚生年金 福利厚生 資格取得支援制度、技術研修受講制度 休日・休暇 完全週休二日制、夏季休暇、年末年始休暇 年間約120日 社長(または経営陣)からひとこと. 氾濫の危険性が高い水位周知河川や、カメラが未設置の水位観測所に設置。 運用開始となり、県河川情報システムと河川情報センターの水位情報のホームページで河川の画像が確認できる。 従来型カメラが設置してある箇所についても、簡易型を重複して設置している。 氾濫の危険性が高い水位周知河川や、カメラが未設置の水位観測所に設置。

次の

簡易カメラ 68河川114カ所に設置 洪水時の早期避難へ【岩手】(岩手日日新聞社)

岩手 県 河川 情報 システム

昨年度から設置を開始し事業費は1億5800万円。 運用開始となり、県河川情報システムと河川情報センターの水位情報のホームページで河川の画像が確認できる。 従来型カメラが設置してある箇所についても、簡易型を重複して設置している。 03-3239-8171 代 FAX. 県は、洪水時の県管理河川の状況を把握する簡易型河川監視カメラを68河川114カ所に設置し、24日から運用を開始した。 16年の台風10号で被害を受けた岩泉町の小本川などのほか、県南では稗貫川、和賀川、胆沢川、吸川、千厩川などに設置されている。 県はこれまで、水位周知河川の観測所付近に従来型の監視カメラを30河川34カ所に設置した。 。

次の

簡易カメラ 68河川114カ所に設置 県 洪水時の早期避難へ【岩手】|Iwanichi Online 岩手日日新聞社

岩手 県 河川 情報 システム

市内の河川のうち、盛川と須崎川、浦浜川には県が水位計を設置しており、Webサイト「岩手県河川情報システム」でパソコンやスマートフォンで水位の情報を見ることができます。 河川状況を確認することで、従来の水位情報に加え、リアリティーのある洪水状況を画像として住民と共有し適切な避難判断を促す。 このうち市内では11河川に11基が設置されています。 2019年よりカメラ設置箇所が4倍増となったほか、パソコンやスマートフォンで河川の画像が確認可能となり、住民の早期避難行動につなげる。 県河川課の上澤和哉総括課長は「こうした河川の情報を活用して、市町村や住民の避難行動に役立ててもらいたい」としている。 河川の氾濫に備え 簡易型監視カメラ運用開始/岩手 2020年06月24日 11:55 更新 大雨による河川の氾濫に備え、岩手県は県内68の河川に新たに簡易型の監視カメラを設置し、24日、運用を開始しました。 県河川課の上澤和哉総括課長は「こうした河川の情報を活用して、市町村や住民の避難行動に役立ててもらいたい」としている。

次の

河川の氾濫に備え 簡易型監視カメラ運用開始/岩手

岩手 県 河川 情報 システム

県は、洪水時の県管理河川の状況を把握する簡易型河川監視カメラを68河川114カ所に設置し、24日から運用を開始した。 河川状況を確認することで、従来の水位情報に加え、リアリティーのある洪水状況を画像として住民と共有し適切な避難判断を促す。 県によると、従来型の監視カメラに比べ、設置が簡単でコストも低いという。 県によると、従来型の監視カメラに比べ、設置が簡単でコストも低いという。 氾濫危険水位などが設定されている水位の周知を行う河川のうち、氾濫の危険性がある場所やカメラのなかった水位観測所を中心に設置されました。 川の水位情報 <外部リンク> 危機管理型水位計設置場所 河川名 設置場所 船河原川 船河原橋(末崎町) 中井川 中井1号橋(赤崎町) 後ノ入川 後ノ入橋(赤崎町) 合足川 滑橋第一橋(赤崎町) 立根川 上ノ台橋(立根町) 盛川 長安寺橋(日頃市町) 鷹生川 五葉橋(日頃市町) 綾里川 岩崎橋(三陸町綾里) 甫嶺川 中村橋(三陸町越喜来) 泊川 泊橋(三陸町越喜来) 吉浜川 川原橋(三陸町吉浜). 危機管理型水位計の河川水位情報についてはWebサイト「川の水位情報」に掲載されており、パソコンやスマートフォンで水位の情報を見ることができますので、大雨注意報等が発表された場合などに確認してください。 県はこれまで、水位周知河川の観測所付近に従来型の監視カメラを30河川34カ所に設置した。

次の

簡易カメラ 68河川114カ所に設置 洪水時の早期避難へ【岩手】(岩手日日新聞社)

岩手 県 河川 情報 システム

03-3239-2434 E-mail frics@river. 監視カメラで撮影された画像は、県の河川情報システムのホームページなどで確認することができます。 24日に運用を開始した簡易型監視カメラは、台風10号で氾濫した岩泉町の小本川や釜石市の甲子川など県内68の河川で、設置台数はあわせて114か所です。 すでに運用されていた監視カメラ34か所とあわせると、4倍以上の148か所となります。 。 。 。 。

次の