ティーマ ハニー。 ティーマは平凡な家庭でも使えます。わが家の使いやすいサイズと形をまとめてみました。

《北欧食器》イッタラのティーマ新色ハニー カップアンドソーサー ♪イエローカラーの食器集め𓇼

ティーマ ハニー

しかもずっしりと重みがあるので、子どもがすくっているときにお皿が動かないというのがGOOD。 カテゴリ:• 街の雑貨屋さんやネットショッピングで「何か良い食器ないかなあ??」とふらっと立ち寄ることがなくなりました。 現在ティーマはイッタラのアイテムとして分類されていますが、そもそもアラビア製品。 和食のときはこんな感じ。 ホワイトとブラックをベースに、廃盤の淡いトーンのイエローが入って、すごく可愛らしかったです。 25 追記 なんて書いてたら、SCOPEさんから 別注でハニーの ティーカップが発売されると教えていただきました。

次の

イッタラのティーマ・ハニーが来て、部屋がますますイエローに!

ティーマ ハニー

…多分。 世代が違えば選ぶ器も違うのかもしれませんが、自分好みの収集群なのですから、その器々は日常を心地よくしますし、新しい収集という楽しみを生み出しくれます。 お気に入りの北欧食器ティーマですが、もちろんこれからも少しずつ買い足していく予定です。 すると昔の方が良かったという話に大体はなっていくのだけれど、2005年のリニューアルで19cmプレートが17cmプレートになったのは良かったなぁって僕は感じているのですが、どうでしょう?そもそもティーマでメインプレートを選ぶなら23cmか21cmになるので、そこに沿えるパン皿、取皿であったり、ティータイムのケーキ皿として使う事となるのは19cmプレート、17cmプレートから選ぶことになります。 。 今日も私のブログを見に来ていただき ありがとうございます。

次の

ティーマ プレート17cm ハニー

ティーマ ハニー

約半年から1年といった所でしょうか。 ここまで来ると、もうティーマの17センチプレートと15センチボウルはコレクションしてやる、と諦め(?)の境地になりました。 もちろん自身の感覚や考えがある方は別でして、あくまでも簡単にまとめるのならって話です。 のソーサー部分と、(長い)と合わせると、こんな感じ。 2018年のスペシャルプロダクトとして4色が発売されたティーマ サマーマグの中で最も人気の高かった色「ハニー」。 まず久々のイエローということもあり、プーのハニーハントではないのですが、スコープのハニーハント!ハニーの別注をしてみましたが如何?同時期に日本のイッタラショップではハニーマグに加えてプレート17cm、プレート21cm、シリアルボウル15cmのハニーを追加してくれていますので、そこはイッタラショップにお任せしまして、スコープはそれとは違う方向へ。 ブリ男の食器を見ていたら黒が欲しくなっちゃって買いました! 確かに汚れは目立ちますね~。

次の

イッタラ ティーマ ハニーの発売。

ティーマ ハニー

かなり色々と乗せられそうです。 イエローとの違いは? ここに最近仲間入りしたのが、新色のハニーのカップ&ソーサーで す。 21cm• ティーマ ハニーのカップ&ソーサー。 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。 ミニスカがめくれそうになりながら、太ももを触られるヒロイン…堪りません!ヒロインがスカートをめくられたり、脚を触られたり、足首を掴んで引き倒すシチュエーション…もっとあれば良いのにと思います。 あまりにも新色のティーマ可愛すぎる…。 カテゴリ:• 不思議。

次の

さすがスコープ! まさかのiittala ティーマ ハニーを別注

ティーマ ハニー

これがあれば当面困ることはないでしょう。 でもプレート19cmだと少し大き過ぎやしない?というのは使って感じること。 。 ティーマはつるーんとしているせいか、食洗機から取り出して「なんだこの汚れ」と思ったことは今のところないですね。 パールグレー+パウダーを並べてみました。 ホント、まさしくダムの決壊のようでした! ティーマ、使い勝手いいですよね。

次の

さすがスコープ! まさかのiittala ティーマ ハニーを別注

ティーマ ハニー

三色団子みたいで可愛い。 スコープ別注ティーマ ティーカップ&ソーサー 今回のメインがこちらのティーカップ&ソーサーになるそうです。 皆さんにもカップ&ソーサー収集を是非やってもらいたい!という思いで、2019年10月1日午前9時まで特別価格にて提供していますよ! ソーサーは下記のプレート15cmと同一商品となるので、3,000円ー1,600円(プレート15cm)=1,400円でティーカップが1脚買えると思うと、ついつい欲しくなってしまいますね(今更ながらに気づきました 笑 )。 クッキーのクオリティは置いといて。 。

次の