異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です。 異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~【創造】&【器用】のダブルチートで無双する~

[遠野九重] 異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~ 第01巻

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

「昔だったらなぁ……」 昔はブログやニュースサイトを巡回して、面白いゲームはないだろうかと探し回っていた。 魔王? 王様とか面倒くさそうだし、たぶん勇者に倒されるだけだ。 【内容情報】(出版社より) 多忙と加齢により、趣味だったゲームにすら手を付けられない社畜サラリーマン・高坂コウ 29 は、 ある日突然、異世界に転移させられてしまう。 『隠し選択肢「4.どれも選ばない」が選ばれました』 「……なんだそりゃ」 まるでゲームの裏技みたいな話だ。 『あなたはこれより異世界に召喚されます。 選ばないのがアリなら、初めから表示しておいてほしい。 ついつい、独り言をこぼしてしまった。

次の

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~ 1 遠野九重|MFブックス

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

企業勤めの社会人……もとい社畜で、29歳だ。 「やるって決めたことには、手を抜かない主義だからな」 行く先々で桁外れの活躍をする、万能の生産スキル持ち冒険者が異世界を切り拓く! 生物の収納はできない』 『自動解体:ランクEX アイテムボックス内の物品に対して使用可能。 来年には30歳、年齢的にはおっさんだ。 就職してからというもの、家と会社を往復するだけの日々が続いている。 『アイテムボックス:ランクEX 物品を亜空間のアイテムボックス内に保管する。 暗闇がサッと晴れたかと思うと、そこは森になっていた。

次の

[遠野九重] 異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~ 第01巻

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

「昨日まで社会人だった俺に戦闘なんてできるわけない。 遠くからはチッ、チチチチッ、と鳥の声がする。 隠し選択肢を見つけたあなたには、勇者でも賢者でも魔王でもない、規格外の存在としての能力が与えられます』 「……は?」 規格外の存在って、どういうことだ。 賢者? いや、そもそも俺は賢くない。 地球でも異世界でもチートスキルを使って大暴れ。

次の

【漫画】異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

MPがあるということは、魔法が存在するのだろうか。 「はぁ……」 徹夜でゲームに没頭していた学生時代が懐かしい。 竜人の女冒険者・アイリスの危機を救ったり、街の人々からの依頼をこなしたり。 「やるって決めたことには、手を抜かない主義だからな」 行く先々で桁外れの活躍をする、万能の生産スキル持ち冒険者が異世界を切り拓く!. まずはスキルについて検証してみるか。 忙しなく窮屈な生活から解放され、新天地で生きて行くことを決めた彼は、 気ままな異世界生活を求めて冒険者ギルドの門をくぐる。 慌てて周囲を見回すが、幸い、同じ車両には誰も乗っていなかった。

次の

楽天ブックス: 異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 〜創造&器用のWチートで無双する〜 1

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

「どうなってるんだ、これ」 状況がまったくつかめない。 【創造】のあたりに目を向けつつ「もうちょっと詳しい説明はないだろうか」と思った矢先、ステータスとは別のウィンドウが表示された。 管理者に【鑑定】【無限収納】【言語理解】【帰還】という王道のスキルを与えられ、異世界に転移することになった陽一。 よい旅を』 同時に、まわりの風景に大きな変化が起こった。 そりゃそうだよな。 収納量上限なし、内部の時間は停止している。

次の

【KADOKAWA公式ショップ】異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 〜創造&器用のWチートで無双する〜 1: 本|カドカワストア

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

いまはとにかく情報がひとつでも欲しい。 ランクが高くなるほど幅広いアイテムが作成できる。 結論、どの選択肢も微妙。 枯れたおっさんになってしまった。 現実で、異世界で、チートスキルを使って大暴れ! トラック事故にあったしがない工場作業員・藤堂陽一は、死後の世界と思しき真っ白な空間で「管理者」と名乗る女性と出会う。 いまの俺はゲームみたいな状況に置かれているわけだが、そのせいだろうか、あのころの気力がほんの少しだけ蘇ってくるように感じられた。 まるでRPGのようなステータスウィンドウだ。

次の

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~ 1 遠野九重|MFブックス

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

学生のころは一睡もせずに狩りや対人戦にのめりこんでたっけ。 その際に手に入れたスキル、【創造】と【器用の極意】はあらゆるアイテムを創り出し、 使いこなすことができるチートスキルだった! 【創造】、それは俺だけに与えられた、チートアイテムを次々に生み出すスキルだ。 「勇者、魔王、賢者、どれがお望みですか?」 面倒なのでぜんぶ断ったら、なぜか、チートスキル付きで異世界に転移させられた。 。 おとなしく生産職でもやっておこう」 けれど俺にはもうひとつ、【器用の極意】というスキルがあった。 さっきまで電車に乗っていたはずなのに、いったい何が起こったのだろう? 「夢、か?」 首を傾げていると、いきなり、目の前に半透明のパネルが現れた。 その際に手に入れたスキル、【創造】と【器用の極意】はあらゆるアイテムを創り出し、使いこなすことができるチートスキルだった!忙しなく窮屈な生活から解放され、新天地で生きて行くことを決めた彼は、気ままな異世界生活を求めて冒険者ギルドの門をくぐる。

次の

電子書籍版 異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 創造&器用のWチートで無双する 最新刊(次は1巻)の発売日をメールでお知らせ【コミックの発売日を通知するベルアラート】

異 世界 で 手 に 入れ た 生産 スキル は 最強 だっ た よう です

俺の乗っていた電車はどこに行ってしまったんだ。 俺のスキル構成をおおざっぱにまとめると、MMORPGなんかで言うところの生産系に向いているようだ。 勇者? 大いなる宿命なんて果たせる気がしない。 創造したアイテムを使いこなせ! 漫画「転移失敗」が無料で読める 無料試し読み 漫画「転移失敗」あらすじ&キャラクター紹介 あらすじ 最強スキルセットを与えられ、目覚めた先は……どうみても元の世界!? 指定したものを自動で解体し、【創造】用の素材に変える』 『鑑定:ランクEX 任意のアイテムについて、品質や説明などをメッセージウィンドウに表示する』 『魔力回復:ランクEX 1秒ごとに最大魔力の1%が回復する。 「やるって決めたことには、手を抜かない主義だからな」 行く先々で桁外れの活躍をする、万能の生産スキル持ち冒険者が異世界を切り拓く! そうこうするうちに流行から取り残され、新作をチェックするのも面倒になっていた。 「俺も、もう年かなぁ……」 残業帰りの終電のなか。

次の