検事 長 と は。 江川紹子が解説【検事長定年延長】は何が問題か…正当化できない“脱法的人事”の果てには

黒川検事長の定年延長は本当に大問題なのか (1/2)

検事 長 と は

検察庁法では、検事総長の定年が65歳、高検検事長を含む検事の定年を63歳と定めており、定年が延長されたのは初めてのことだ。 「検察における不偏不党とは、検察権の行使は常に一党一派に偏することなく厳正中立であって、いささかもそれが疑われるようなことがあってはならない」(「検察讀本」より)。 共同通信は複数の法務・検察関係者に取材した結果として、こう伝えている。 【検察と政治との緊張関係】 「検察と政治」の関係は、長く緊張が繰り返されました。 「昨年の末までに、稲田さんは一旦、官邸に対して辞職する旨を伝えています。

次の

検察官の種類と職務内容:検察庁

検事 長 と は

しかし検察庁は歴代、前任の検事総長らが後任を決める運用をしていると言われます。 (大正10年)6月1日:親任検事を創設し、検事総長を親任検事の中から親補する親任官親補職に格上げ。 検察庁法の退官の定めが適用される検察官については、この定年延長の規定の適用もないのです。 日本維新の会の串田誠一氏は「政府の言いなりになっている人たちがエリートになっていく」と指摘した上で、法改正によって検察官全体の定年を引き上げるべきだったと主張。 略称「 高検」。

次の

安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった! 法務省の“懲戒”判断を官邸が拒否したことを法務省関係者が告発|LITERA/リテラ

検事 長 と は

森法相は、検察庁法と国家公務員法が特別法・一般法の関係にあると説明したが、何とかして、黒川検事長の定年延長を理屈付けようとした政府側の苦しい「言い逃れ」に過ぎない。 「なぜか」って聞いたら、「至当だと思うからです」。 検察庁法が規定する検察官の職務と検察庁の組織に関する「検察官一体の原則」からすると、そのようなことは想定できない。 検討経過を詳(つまび)らかにしてもらいたい。 「検事総長」を官名と職名とが一致する官職として創設。 国会や政党など政治の現場での様子を「政治ひとコマ」としてお届けします。 ようするに、安倍首相は「自分はまったく関係ない」と主張を繰り返したのだ。

次の

高等検察庁

検事 長 と は

これが今回の定年延長です。 森氏 検察官の定年引き上げの法案は、昨年11月末に内閣法制局第2部長の審査が終了しているが、法案の提出には至っていなかった。 「個別の人事についてはお答えを控えたい」という定番の答弁もあった。 その間に検察不祥事やそれをきっかけとした検察改革もあった。 必要に応じて、各本庁管内に支部(名古屋高等検察庁管内の(名古屋高等検察庁金沢支部。 官名は検事であり、勅任検事の中から検事総長を補する。

次の

安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった! 法務省の“懲戒”判断を官邸が拒否したことを法務省関係者が告発|LITERA/リテラ

検事 長 と は

串田氏 想定していないような解釈変更をするということは、行政が立法行為をしているのと同じじゃないですか。 メディアや検察ウォッチャーが報じた検察の内部情報を検証しても事実はまったく逆で、法務省も検察庁も、昨年11月から12月にかけて「黒川氏は今年2月8日の誕生日前に辞職し、その後任に名古屋高検の林真琴検事長を横滑りさせその後、稲田氏の退職後に林検事長を検事総長に据える」という人事案で固まっていた。 また、5月13日にも同様に黒川氏はA記者宅に向かい、深夜までマージャンをしていた。 今回も、まず、懲戒処分にしないという内閣の判断があり、そのあとに、検事総長の判断でできる訓告となったのは明らかだろう。 警察などから送致を受けた事件,検察官に直接告訴・告発のあった事件及び検察官が認知した事件について捜査を行い,これを裁判所に起訴するかどうかを決めます。 〈事実関係を調査し、首相官邸に報告した法務省は、国家公務員法に基づく懲戒が相当と判断していたが、官邸が懲戒にはしないと結論付け、法務省の内規に基づく「訓告」となった〉 つまり、実際には法務省側は「懲戒」と判断したのに、安倍官邸がそれを撥ね付けたために「訓告」という処分となった、というわけだ。 この「産経新聞関係者」とは一体、だれなのか。

次の

黒川検事長、賭け麻雀仲間は朝日新聞“経営部門の要職社員”か…コンプラ推進すべき立場

検事 長 と は

それが国家公務員の倫理規定等に抵触する可能性があるという論。 1983年、検事任官。 公益の代表者として法令に定められた事務を行います。 人事院の松尾恵美子給与局長が12日に、従来の解釈を「現在まで続けている」と答弁したばかりだった。 (明治8年)6月7日:「大検事」(後に)を大審院詰とした。 (斉藤太郎). (昭和22年)5月3日:施行と同時に・施行。 長らく「安倍政権とズブズブ」などと一部マスコミによって印象付けられてきた黒川・東京高検検事長でありますが、実は一方で昨年末から盛んに報じられ安倍政権にもダメージを与えていた秋元司衆議院議員を巡るカジノ汚職疑惑を追及する東京地検特捜部に対して裏から旗を振っていたのが、この黒川氏であったと言われています。

次の

検事長辞任=ツイッターの勝利? 世論調査でみえた、ハッシュタグデモの意外な役割

検事 長 と は

客観的には辞めさせられる理由は何もない。 検察庁法第25条により、定年又は検察官の職務を執るに適しない事由と判断されることによる検察官適格審査会による決議を除けば、職務上義務違反による懲戒免職以外は法務大臣は検事総長を更迭させることができないと解釈されることもあるが、一方で検察庁法第25条は「検察官の失職や職務停止や俸給減額の禁止」を規定しているに留まり、同じ検察官の身分保障に転官・転所は含まないとする見解もあり、その場合は法務大臣の一存で検事総長を副検事に左遷することも可能とされる。 新型コロナの拡大は新しい民主主義の予兆か? 定年延長に反対するツイッター世論は、周知のように1人の女性が5月8日に「 検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグを付けて抗議をしたことに遡る。 [現在の検察制度] 検察庁法によると,検察官は,検事総長,次長検事,検事長,検事および副検事の総称である。 何より、このままでは決裁文書上は、いまだに法律の解釈が変わっていないことになります。 裁判確定後,懲役刑や罰金刑などの裁判が正当に執行されるように執行機関(刑事施設職員等)に対して指揮などをします。 そんな時、大臣官房審議官から松山地検検事正に異動して2カ月にしかならない黒川氏が、大臣官房付として呼び戻され、検察官らに加え、学者や弁護士を含めた事務局をまとめるトップに据えられたところに、その有能さへの期待がうかがえた。

次の

「黒川検事長」辞職で「河井夫妻」捜査、次期総長人事はどうなるか

検事 長 と は

18年1月から名古屋高検検事長を務めていた。 法務省のある元幹部は私の取材に「自分が現職だった時、口頭決裁という言葉は聞いたことがない。 政府は、黒川弘務東京高検検事長の定年延長を決めた。 検察権は「捜査から刑罰まで」と幅広く及ぶため、行政権の一部とされています。 串田氏は、「『社会情勢が変化すると解釈を変更していい』という政府が、『憲法改正の議論を信じてください』と言える資格があるか」と突っ込んだ。 このため定年延長は、「次の検事総長にするためではないか」という見方も出ています。

次の